事務所について About Us

所長挨拶

元房守税理士事務所は、初代所長 小池基冶、第二代所長 吉井稔の事務所を継承する形で平成17年8月に此処、岡山市北区南中央町の地に開業しました。

初代所長の小池 基冶は、岡山地域の税理士の草分け的存在として昭和32年3月に
1、合理合法適正な判断
2、正確迅速優美な処理
3、経営に役立つ資料の整備
の3本柱を基本方針に皆様方に愛される事務所を目指し立ちあげました。二代目所長の吉井稔も初代からの基本方針は変えることなく元房 守税理士事務所へと脈々と引き継いでいます。三代目所長の元房守は、岡山県津山市生まれ岡山市育ち、国税出身の税理士です。約40年の国税の現場での経験を生かすとともに、先代所長の築いた事務所に時代への即応性を加味し、更に経理処理においてはTKCコンピューター会計システムを利用してスピード化と適時性を図るなど、皆様方からご信頼いただき何でも相談していただける事務所になりたいと頑張っています。

当事務所の強みは、TKCの基本理念である「自利利他」の精神をベースに、所長の国税歴約40年(主に法人税事務・税務相談事務を担当)の経験に加え、初代小池会計時代からのキャリア豊富な担当者も多数いること、更にはTKCの提携企業(保険会社・証券会社・不動産会社・金融機関等)・弁護士事務所・司法書士事務所等とのネットワークが充実しており、法人税・個人申告所得税・消費税・相続・贈与税等の税務申告と相談をはじめ、新たな事業の立ち上げ、財務会計に軸をおいた経営相談、M&A等あらゆるご相談に応じられるという点です。この強みを生かしこれからも皆様方から税務関係は元より、なんでも相談していただける地域一番の総合事務所を目指していきたいと考えています。

元房守税理士事務所 所長 元房 守

元房守税理士事務所 所長 元房 守

所長代理挨拶

お客様を取り巻く環境は、IT技術の発達により、従来以上に不確実な環境変化に対応して行かなければなりません。また、このような環境下におけるお客様が直面する経営及び税務問題は、多岐に渡っており、専門家集団である弊事務所職員一同が、一丸となってお客様を全力で支えさせて頂き、お客様から信頼され、愛される事務所に成長したいと思っている所存であります。

簡単ではございますが、私の自己紹介として、生まれも育ちも関東圏で30年以上生活し、中小監査法人、複数の税理士法人の勤務を経て、現在に至っております。
弊事務所元房所長とは、3年以上のお付き合いがあり、この度、縁あって2016年4月から岡山へ移住させて頂き、現在も岡山と関東圏とを忙しなく往復して業務に邁進しております。

私は、公認会計士及び税理士業界では若輩の部類に属しておりますが、常にお客様へ誠意をもって対応及び機動的な行動ができるように心掛けており、今後においても初心を忘れずに業務に邁進して行きたい所存であります。

元房守税理士事務所 所長代理 白石 貴也

元房守税理士事務所 所長代理 白石 貴也

事務所概要

事務所名 元房守税理士事務所
所在地 〒700-0837 岡山県岡山市北区南中央町5番18号 地図はこちら
電話番号 086-225-0246
FAX番号 086-223-8386
メールアドレス motofusa-mamoru@tkcnf.or.jp
代表 元房 守
従業員数 9名 ※平成29年4月1日現在
業務内容 独立、開業に関する支援業務
各種税務に関する業務
経理・会計・決算に関する業務
経営相談・経営計画策定に関する業務
相続税・贈与税に関する業務
経営革新支援法承認支援業務
事業譲渡、M&A(小規模)、企業再生支援事務

マップ

沿革

昭和32年 初代所長 小池基治税理士事務所 設立
昭和48年 TKCサブ会員
昭和58年 TKC正式入会
平成6年 TKC自計化システム導入(FX2など)
平成15年 二代目所長 吉井稔税理士事務所
平成17年 三代目所長 元房守税理士事務所

メールでのご相談はこちら